読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カブトムシ飛行ツアー

小さいころからカブトムシが大好きな管理人のブログ。

ペーパードライバーからの脱却を考え運転をするようになった

用事がある時には常に主人に車を出してもらっています。自分でも運転免許所は持っているのですが、どうしても苦手なのが駐車なのです。私は背がとても低いので視界も悪く周りが見えにくい事も運転がしたくない理由なのですが、主人から見れば私の運転はとても遅いので、そういう意味でも任せたくないのかもしれません。



しかし、最近になって病院に行く事があり、帰りは主人が送れないというのでとても長い道のりを徒歩で帰る事になってしまいました。運動になるから良いと言えば確かにそうなのですが、病院通いになっているだけに、体調的には優れませんし歩くのはとても辛かったのです。

 



こんな事であれば、慎重に車を運転して帰った方がマシだと歩きながら何回も考えました。そこで、主人にも運転がしたいと言ったのですが、やはり不便だからその方が良いだろうという事で、最近では簡単な道のりであれば運転する事にしています。



信号などが難しいと迷ってしまうので、今の所助手席に主人が乗っていないとどこか不安を感じます。それでも、自由に自分で運転できると行動そのものが広がっていきますし、買い物なども一人で行ったり、あるいは病院なども自分で通えるといいと思っています。



運転免許は持っているのですが、まるで免許を取りたい人のようになっています。なるべく運転も上手になりたいとは思うので、これからも主人に色々とレクチャーしてもらい、さらに駐車なども上手に出来るようになりたいと思っています。