読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カブトムシ飛行ツアー

小さいころからカブトムシが大好きな管理人のブログ。

結婚したからの冬の行事になっています

私は結婚するまで「蟹」を食べるという習慣がなく、旦那さんと結婚して初めて「蟹を食べに行く」ということを経験しました。

しかも、旦那さんの義理の両親と一緒に福井県の方まで日帰りで行きます。

本場の越前蟹のフルコースを食べることが、旦那さんのおうちでは行事の一つとなっているのです。

ボイルした越前蟹が一匹と、お鍋、刺身の盛り合わせなどがついたものです。

私は、蟹の食べ方もよく分からなかったので、旦那さんの家族にレクチャーされながら初めて一匹食べることができました。

中でも、私のお気に入りは蟹のお刺身と、蟹しゃぶです。

新鮮だからこそ味わえる蟹のお刺身はいつ食べても美味です。

 


蟹のしゃぶしゃぶも、最近ではスーパーなどでも購入ができますが、やはり生のものはしゃぶしゃぶしても身がプリッとして美味しいです。

蟹のお味噌も冷凍ものとは違い、濃厚なお味がするんです。

でも、難点はボイルしたカニを食べると、結構、疲れてしまうことです。

ほじくりだしたりするのがいいのでしょうが、手も汚れるし、正直苦手です。

毎年続けられている、行事ですが、我が家の子供や最近では、義理の妹の旦那さんなどライフステージの変化とともに参加する人数も増え賑やかになっています。

以前は大人だけで、言葉もなく黙々と蟹を食べていましたが、今では、子供たちがわいわいしながら蟹を食べる姿に幸せを感じています。

これからも、義理の両親に長生きしてもらって「越前蟹」を食べる日帰りの旅を続けてほしいと願っています。

関連記事:カニ通販とYouTubeの思い出